バイクで北海道・オホーツクを走る(1)

スマートフォンをバイクに装着できるようになりました。

イメージ 1


 懸案事項でバイクにスマートフォンを装着しました。これはバイクで走る際にスマートフォンをカーナビとして使いたいからです。スマートフォンのカーナビのアプリとしては、Google Mapを使います。

 Google Mapの音声は、別途ヘルメットにしこんだ「バイク用のインカム」で聞けるようにしてあります。このインカムは2台で使うと同乗するタンデムの人とやりとりできます。また単独で走るときは、スマートフォンに仕込んであるApple Musicをじっくり楽しむことができます。これはかなり良いです。

イメージ 2


 しかし、やはり走行ルートは目で確認したいので、いろいろ探していました。以前にも設置したのですが。以外と弱くて落下するという事態がおりました。気になるのは雨です。雨でも大丈夫なものをゲットする必要がありました。

 そこで見つけたのが以下の「強力固定 ホルダー iphone」というものです。これは設置してみて正解だと思いました。本当に強力固定できるホルダーでした。

イメージ 3


 これで心ゆくなくゆっくりと楽しみながら、カーナビを見て、聴きながらバイクの走行ができます。で以外と安価であったのが良かったと思います。バイクでオホーツクを走行するのが楽しいです。

"バイクで北海道・オホーツクを走る(1)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント