北海道の最東端にある納沙布岬(根室市)に行ってきました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

12月になった1日に根室市に仕事(パソコン訪問サポート)があって、根室市まで行きました。わがやのある小清水町から根室市までは約140kmあります。時間にして3時間はかかります。釧路市からも120kmあって、2時間以上かかります。人によっては営業範囲が広すぎるという人もいますが、僕はこれは営業範囲だと思っています。

その根室市の東端にあるのが納沙布岬(のさっぷみさき)です。ここは横浜に住んでいたときも、旅行者として家族で訪ねています。何度目の納沙布岬でしょうか?10回は来ているような気がします。北海道に移住したてのころ道内700カ所以上の交差点の写真をとる仕事(カーナビのデータを取る仕事)をしましたが、そのときも納沙布岬に来ています。

天気は良かったのですが、風が強くて難儀しました。車のドアを開けるのが大変なぐらいでした(~~;

納沙布岬は行きは、北側の道路、帰りは南側の道路を通過しました。景観的には北側の道路の方が広大な感じがして良いなと思った次第です。ここは広大な自然以外ないというところですが、それがいいのかもしれません。

"北海道の最東端にある納沙布岬(根室市)に行ってきました。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント