"オホーツク周辺の魅力"の記事一覧

納沙布岬灯台に行ってみました。

風が強くて、そばに近寄れなかったので、家に帰って調べてみました! 納沙布岬灯台は、日本の最東端の地にある灯台です。また、「日本の灯台50選」にも選ばれています。建造は、「灯台の父」と呼ばれているリチャード・ヘンリー・ブラントンの設計による八角形の木造です。北海道の洋式灯台としては最初のものだそうです。船舶の航海の難所として…

続きを読むread more

北海道の最東端にある納沙布岬(根室市)に行ってきました。

12月になった1日に根室市に仕事(パソコン訪問サポート)があって、根室市まで行きました。わがやのある小清水町から根室市までは約140kmあります。時間にして3時間はかかります。釧路市からも120kmあって、2時間以上かかります。人によっては営業範囲が広すぎるという人もいますが、僕はこれは営業範囲だと思っています。…

続きを読むread more

養老牛のモアン山の牛文字

中標津の養老牛にあるモアン山に「牛」の文字が見えます。この牛の文字はこのあたりの景観を象徴している牛文字です!ここの山では夏の時期になると放牧をしている様子を見ることができます!ぜひ一度ご覧になっていただきたい光景です!

続きを読むread more