"オホーツクの歴史的遺産"の記事一覧

第一幾品川橋梁(越川橋梁) 斜里町 元国鉄根北線工事線跡

 国道244号線の根北峠に近い「第一幾品川橋梁(越川橋梁) 斜里町 元国鉄根北線工事線跡」は、すでに何度かご紹介していますが、秋のここの様子はまだご紹介していませんでした。先日羅臼からの帰りにここを寄りましたので、ご紹介させていただきます。  この「第一幾品川橋梁(越川橋梁) 斜里町 元国鉄根北線工事線跡」についてはTBしてある記事に…

続きを読むread more

【斜里町:旧根北線】 第一幾品川橋梁、線路が引かれることがなかった橋梁

 ツアーのお客様の切なる要望で、斜里町の国道244号線の根北峠の手前にある「第一幾品川橋梁」をご案内しました。  この第一幾品川橋梁に関しては、TBしている「第一幾品川橋梁(越川橋梁) 斜里町 元国鉄根北線工事線跡 」の記事をごらんください。  ここは意外と道路を走っていて見逃すケースが多いです。実は今回も危うく素通りしてしまうとこ…

続きを読むread more

旧北見相生駅

 北見相生駅(きたみあいおいえき)は、津別町相生にあった日本国有鉄道(当時の国鉄)相生線の終着駅でした。相生線の廃線により1985年4月1日に廃駅となりましたが、その後駅が保存され、道の駅・相生に隣接する鉄道ファンにはたまらない名所になっています。  今回は駅構内を中心に撮影してみました。写真にはありませんが、当時の道内の鉄道地図もあ…

続きを読むread more