"オホーツクと鉄道"の記事一覧

奥行臼駅 野付郡別海町奥行 旧標津線の駅跡

思わぬ旧鉄道との出会いとなりました!  標津線は、国鉄およびJR北海道が運営していた鉄道路線です。釧網本線の標茶駅で釧網本線から分岐し、標津郡標津町の根室標津駅に至る本線と同郡中標津町の中標津駅で本線から分岐し、根室市の厚床駅で根室本線に接続する支線から成り立っていました。しかし、成元年)4月30日に全線が廃止されました。…

続きを読むread more

JR釧網本線 オホーツクを走るJR

JR釧網本線は釧路と網走を結んでいるローカール線です!1日上下線で20本あまりの列車が走っています! とはいえ、多くの列車が網走から釧路まで行くのかというとそうではありません。写真のディーゼルカーは緑から先、川湯温泉駅までは、車両の関係で行くことができません。力のある列車でないといけないのです。この列車は緑までしかいけません!…

続きを読むread more

来年こそはノロッコ号に乗って見よう!

 惜しまれながら今年のノロッコ号の運転は終わってしまいました。ちょうど最終日に運良く北浜駅でノロッコ号を捕まえることができたので撮影してみました!運転中は網走と斜里の間を1日2往復運転しています!その眺めは晴れているときだと格別だといいます。今年乗れなかった人は来年こそノロッコ号に乗って見ましょう!  流氷…

続きを読むread more