"オホーツクの絵手紙"の記事一覧

ナナカマド 絵手紙

 今日も僕の母が描いた「絵手紙」シリーズをお届けします。今回は「ナナカマド」です。  ナナカマドは漢字で書くと「七竈」になります。バラ科の落葉高木だそうです。高さは、高いものだと10m程にもなるとのことです。夏には白い花が咲き、秋には紅葉し、赤い実がなります。ナナカマドは北海道全域に分布しています。北海道の街路樹としてよく利用されてい…

続きを読むread more

エゾリンドウ

 「エゾリンドウ」と「オホーツク」の2つのキーワードで検索してみたところ「オホーツクの総合情報サイト: webnews」に「オホーツク花便り・9月紹介の花」のページで「エゾリンドウ」が紹介されていました。写真だけですが、いろいろな花の写真があり、結構楽しんでしまいました。でも、もうちょっと花のことを知りたいなと思ったのでコメントがあれば…

続きを読むread more

はまなす

【今日の絵手紙は「ハマナス」です。】  網走開発建設部のサイトに「オホーツク発掘マップシリーズ」というページがあり、そこに「オホーツクの花畑情報」がありました。各地のオホーツクの花の開花時期や見所などが紹介されています。  ハマナスは小清水の原生花園で見るのがやはりいいですね。ハマナスが本当に多い。有名な知床旅情」の歌詞にもこのハマ…

続きを読むread more