全面的に流氷が接岸していた知床・フレペの滝 スノーシューツアー

2018年2月12日の流氷 プライベートツアー いいたび@オホーツク

イメージ 1


快晴に恵まれた2018年2月12日(月・祝)に北海道・知床のフレペの滝にお客様とスノーシューツアーに出かけました。
この日は網走などでは流氷が沖合に戻ってしまったのですが、知床では全面接岸でした!
スノーシューは割合ベテランの奥様とスノーシュー初体験のご主人とお二人のお客様とフレペの滝周遊コースをスノーシューで歩きました。
コースは意外と本来の周遊コースとは違って草原を直行する横断コースになっていました。
イメージ 2

滝の上に上がって水が落ちる音が聞こえます。水の落ちる音は気持ちがいいものです。
滝が見える展望台に行って、ゆっくりと滝を眺めました。滝は地面の中を流れてきて、滝のある場所で水が落ちる格好になります。川では滝は知床では珍しくありません。
イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6

帰り道にぜひやってみたいと雪に寝る挑戦をしました。ヘルメットをかぶっているので安心して後から雪の中に倒れていきました。

イメージ 7

楽しいフレペに滝のスノーシューツアーでした!
いいたび@オホーツクのガイドツアー:スノーシューツアーの詳細は以下でご確認ください!

この記事へのコメント