廃止が予定されている駅 釧網本線 五十石(こじっこく)駅


イメージ 1

 この駅はJR釧網本線(網走ー東釧路)の標茶町にある駅です。

 まさに駅といっても昔の貨物の車掌車の駅です。この駅は、JR北海道が標茶町に対して、2017年(平成29年)3月に実施予定のダイヤ改正で当駅を廃止する意向を文書で通達しています。

イメージ 2


 その駅にちょっと車を回してみました。駅があることがちょっとわかりにくい駅です。何も標識などがないので、見過ごしてしまいそうな場所にあります。まわりに民家は数件しかないし、利用されている様子はわかりません。

イメージ 3


 しかし、駅は理由があって作られていると思います。きっと廃止されると不便になる人が出てくると思われます。なぜ廃止されるのか皆目見当がつきません?

イメージ 4


 でも雰囲気がある駅であることはたしかです。

この記事へのコメント