パソコンの不具合原因はパソコンモニターにありました(~~;

イメージ 1
メインで使っているデスクトップパソコンが調子が悪くなり、バイオスがちょっと見えたところで停止する状況が起こりました。リセットを繰り返して、突然立ち上がることもあり、そのときに調整をということで、いろいろなトラブルの可能性を考えて実行しました。

バイオスの問題で第一に考えられるのは、バイオスを維持している電池の消耗です。まず最初に電池の交換をしました。それでも問題は解消されず、バイオスの再インストール、これも解消されず・・・。次はビデオボードかということで、自宅にある別のビデオボードをさしましたが、解消されず・・・。メモリ・・・これも問題はなさそう・・・。

ということで。もはや自分ではここまでと考えて、パソコンの修理をやっているリサイクルパソコンビーグルの北見本店をパソコンを持って訪ねることにしました。しかし、ビーグルではさっと立ち上がって不具合は再現しません。2-3日様子を見てもらいましたが、それでも一度たりとも不具合は・・・。

今度は、マウス、キーボード、電源コードを持参して、ビーグルで見てもらいましたが、不具合はでないで問題なくたちあがります。もしかしたら、電源に不具合があるかもしれないということで、北電をよびました。しかし。まったく問題はないということ・・・。一体何だろう・・・。

ビーグルで見てもらった時は、家から持って行っていないのはモニターだけ・・・。ということで、ビーグルの社長とのやりとりで、モニターを別のものに変えてみました。

するとさっきまで悩んでいたのは何・・・???と思うように問題なく、パソコンは立ち上がりました。問題はモニターにあったのです。再起動を繰り返す中で、時たまたちあがったのでまさかモニターに問題があるとは思ってもみなかったのです。

結局、24インチのモニターがビーグルにあるということで、それを押さえてもらって購入してきました。今までは21.5インチでしたので、24インチになると大きくてとても快適です。北電まで呼んで大騒ぎした一見が見事解決しました(^^;

お世話をかけたビーグルの社長、北電の作業員の方・・・ありがとうございました!


この記事へのコメント