今日はバイク(スクーター)の走り納めをして、近隣の農家の倉庫に預けました!

イメージ 1

いよいよ北海道・オホーツク・小清水町での雪が本格化するのに備えて、バイク(スクーター)を近隣の農家の倉庫に預けました。農家の方は僕のバイクのためにスペースを新しく取ってくださり、バイクが出入りしやすい場所にしてくださいました。近所にこうやって預かってくださる方がいらして本当に助かります。

その前に最後の走り納めとして、一番近いコンビニまで行きました。一番近いと行っても6kmあります。時間にして、7~8分のことですが、都会に住んでいた時のことを考えると、ちょっと考えにくいことです。もう都会(横浜)からの生活から10年が経ちました。

それでも天気が良かったので、助かりました!これから雪が降って、スタッドレスをはいた車でないと行動ができないようになるとちょっと不便になります。

冬の生活確かに不便になりますが、不便なことだけではないです。大好きな森の中を歩き回るスノーシューができたり、スキーができたりと、思い白いことができるのも冬の生活の面白いことです!

この記事へのコメント