NPO法人私設北海道開拓使の会 「20年目の大同窓会」開催のおしらせ

イメージ 1

 以下ご紹介の会で僕の北海道移住体験をお話しする予定です。

 「NPO法人私設北海道開拓使の会」は1994年6月24日、任意団体として産声を挙げました。北海道への移住を推進することによって、北海道を活性化し新たな文化を築こうーという理念のもとで経済界からの支援を受け活動を開始。 発足してから3年後には会員数が1300人に達し、移住を達成した人も1OO人を超えました。さらに2000年3月にはNPO法人となりました。今年は会の発足の年から20年目を迎え、登録会員はのべ3120名、移住者数は464名を超えています。

 この間、移住応援ツアー、東京集会、大阪集会、札幌集会、富良野集会、道南集会、オホーツク集会、ニセコ集会、函館集会、全国集会、お花見会、夏の大通公園ビアガーデン・パーティ、忘年会、さっぽろ雪まつり雪像製作等を通じ、皆様方の協力をいただき、皆様方と交流してきました。また、かわらばん、パソコン通信(ニフティサーブ)、ホームページ、メー リング・リスト、Facebook等を通じ、皆様方とたくさんの情報交換してきました。

 これらは、貴重な経験であったばかりではなく、素敵な楽しい思い出となっています。

 そこで、会の発足の年から20年目を迎えるのを機に、“素敵な楽しい思い出を共有する” 現旧会員にお声掛けして「20年目の大同窓会」を、以下の要領で実施したいと思っています。

 本イベントは現会員だけでなく、元会員の方あるいは開拓使の会の活動に興味のある方等、どなたにも参加いただけます。既に、かつて会の活動に参加しサポートしていただいた元会員の方からも数多く参加表明していただいております。しばらく会の活動から離れていた元会員の方々の参加ももちろん大歓迎ですので、是非積極的な参加申込みをお願いいたします。 

 本イベントにより多くの方にお集まりいただいて、移住してきた会員あるいは移住を志していた仲間たちが再会し、昔話やその後の近況等を語り合うことにより、新たな人生のステージが拓けることを期待いたします。

 日本中の「北海道大好き!」の皆さん、北海道について大いに語り合いましょう! 

開催日時:平成25年9月14日(土) 16:00~20:00 

開催場所:大倉山ジャンプ競技場 (札幌市中央区宮の森1274番)

※大倉山ジャンプ競技場の魅力は今年の「行ってよかった! 日本の展望スポット」で、京都清水寺、東京スカイツリーに次いで、3位となりました。
          また映画「探偵はBARにいる2」の冒頭シーンの撮影ロケにも使われています。

アジェンダ :
 16:00~17:50 第一部 20年目の大同窓会 記念フォーラム(運営管理棟 3階 プレスルーム 電話 011-641-1972)
*石黒理事長の基調講演を実施します。
*北海道各地に移住し生活されてきた開拓使の会員・元会員から、移住&生活体験談を語ってもらいます。
*開拓使の会事務局には、これまでの活動の記録写真が約3000枚残っています。(特に1994~2000年分が数多くあります)ので、アルバムにして閲覧いただけます。
*記録写真の中から約500枚をスライドショーにして皆様に鑑賞していただき、素敵な楽しい思い出を振返っていただきます。

 18:00~20:00 第二部 20年目の大同窓会 懇親会 (ラムダイニング大倉山 電話 011-631-1114)
*飲食&歓談していただき、旧交を温めていただきます。 

アクセス : 
 地下鉄東西線「円山公園」駅下車→2番出口より円山バスターミナルヘ
 路線バス[円14荒井山線]乗車約10分→「大倉山競技場入口」下車 徒歩約10分
 ※札幌駅から「ぶらりサッポロ観光バス」運行中(JR札幌駅⇔大倉山 200円)
※タクシーの場合は地下鉄円山公園駅から約10分(1,200円前後)札幌中心部より約20分(2,000円前後)
※当日 地下鉄東西線 円山公園駅前から無料送迎バス運行予定 
 行き 「円山公園駅→大倉山ジャンプ場」は、14時30分、15時00分、15時30分の3本
 帰り 「大倉山ジャンプ場→円山公園駅」は、20時15分、20時45分の2本

参加費:第一部、第二部あわせて 5,000円
ただし、夫婦同伴者および未成年者は 3,000円、小学生は2,000円、未就学児童(3歳以上)は 1,000円とします。
定員:先着100名様まで (まだ申込可能かと思います。)

参加希望の方は、k-info@kaitaku.gr.jp まで大至急お申し込みください。

この記事へのコメント