車にiPadを装着してみました・・・なかなか快適です!

イメージ 1

 先日、石北峠の近くで鹿と衝突した車を廃車にして、新しい車が納車されました。といっても今回も中古車です。年間6万キロ近く走行してしまう僕が新車に乗るのは経費的にも無理があります。今回は、久しぶりにトヨタ車で、ガイアとおいうミニバンで6人乗りです。後期の車種で一応フル装備です。

 カーナビは純正がついていますが、地図が古くて、女満別空港からの自動車専用道路はまだ開通しておらず、原野を走ります。インターネットの接続設定の訪問出張サポートで各地のお客様を訪問しますが、カーナビが使い物にならないと仕事になりません。これまで使っていたコンパクトナビを搭載しても良かったのですが、これも2年前のものである意味でデータが古いです。

 今年購入したipadの地図機能はそこそこ使えるのですが、OSのバージョンアップで新しくなった地図は、何と国道を「くにみち」と呼びます・・・。これは聞いていてかなり違和感があります。

 そこで、カーナビアプリをダウンロードして使うことにしました。いろいろレビューでも評判の良さそうな、MAP FANを使ってみました。ある意味で完璧です。北見から自宅まで僕がこの間開拓して、走行距離等を勘案して最短で行ける道路で見事ナビしてくれました。

 車への装着は北見のカーショップで装着してもらいました。機材が半額で、装着費用は500円でした。ネットで販売されている車載機器の半額で装着できました。

イメージ 2

 しばらく、これでいろいろ試してみようと思います。

この記事へのコメント