無線LAN親機がいっぱい・・・

イメージ 1

これは先日AUから届いた無線親機です。実質無料でゲットしました。これは仕事をするパソコンの近くに設置しています。接続はAUのアプリがあるので簡単に接続できます。

イメージ 2

これは先日iPadを購入した際にソフトバンクからいただいた無線親機です。WPSがついていますが、ipadにはPPSの機能がない?ようなので、アクセスキーを入力しての接続です。もっぱらipadにだけ接続しています。

イメージ 3

これは娘達のノートパソコン接続等に使っているメインのバッファローの無線親機(左側)です。いずれもう少しグレードの高い450に交換しようと思っています。

イメージ 4

これはTVのLAN端子に接続するための中継機能を持った無線LAN親機(中継器)です。上のbaffaloの親機とリンクさせて、TVの有線LAN端子につなぐとともに、そこから近い僕が仕事で利用しているパソコンに接続するハブに接続されています。ここまで有線LANを引っ張ってくると10m以上のコードが必要となりますが、このおかげで有線LANを引かなくても接続が可能になります。

もちろんプリンターも無線LANで接続してありますので、印刷やスキャンはどこからでもできます。

無線LANの親機でAUとソフトバンクからもらったものは通常では必要はないのですが(^^;仕事上、これらの機器を使った接続設定もご依頼もありますので、テストの意味もあって使用しています。

PS 液晶テレビからは僕のメインのパソコンに保存してある動画を見ることもできます。

この記事へのコメント