小清水原生花園の花盛りのはじまり・・・(^^)

イメージ 1

北海道・オホーツク小清水町の小清水原生花園の今期の開園から10日前後です。例年通り、小さな花が咲き始めました。ある意味で原生花園の花盛りの始まりと言ってもいいかと思います。小さな花なので、見逃してしまう可能性もありますが、近づいてみるとなかなかきれいな花だと思います。

このブログではあえて以前も書きましたが、花の名前は書きません。花の名前にこだわる方もいらっしゃいますが、名前にこだわるよりも写真にある花の美しさに関心を持っていただきたいからです。これは盲学校に勤務している際に、名前を覚えることより、感じることの重要性を大事にしようという一つの方向性に共感したからです。写真の場合、視覚に障がいのある人は実際に見えないのですが、それを伝えるためには、実際に花から感じたことをそのまま伝えることが大事だからです。(どう伝えるかは実際には難しいのですが・・・)

それにしても小さいながらもきれいな花ですね・・・!

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

かなり群生しています。

イメージ 6

これは鼻の状態ではないと思いますが、花にも見えますね・・・緑色が素晴らしいです!

イメージ 7

黄色い花もありました。

これからいろいろな種類の花がこの原生花園に咲いていきます。釧網線も今は通過していますが、花盛りになると列車でここを訪ねることもできるようになります。

この記事へのコメント