【斜里町】 開通しなかった鉄道の橋脚

イメージ 1

今日のオホーツクは曇天です。今日は在宅ワークで外回りの仕事はありません。昨日は、標津町に訪問サポートに伺いました。久しぶりの根北峠越えです。お客様のサポートを終え、帰りはしっかりこの残った橋脚の場所に車を停めました。

国鉄時代に計画された根北線はこの橋脚の手前の越川までは開通しましたが、ついにこの橋脚までは鉄道は延びず、ついに使われることなく廃線となりました。橋脚の一部だけが残る場所ですが、素晴らしい造形物でもあり、歴史的遺産として一部が残されています。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

昨日はスーツ姿だったので、この橋のある川端まで降りることはやめましたが、川まで降りることができます。そこから見る橋の様子はなかなかいい感じです。この場所、ちょっとわかりにくい場所にあり、たどり着けないかtも多いようです。

この記事へのコメント