横浜・関内 福富町界隈・・・

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

 もうちょっと暗くなった方がこの街の雰囲気がわかるのですが、横浜の関内の伊勢佐木町から北側に数本は行ったところに福富町と呼ばれる街があります。夜はネオンの街です。いわゆる風俗店もありますが、大半は中国・韓国・タイ・フィリピンなどの飲食店の街です。

 社会科の地理の教員をやっていた頃、ここでたくさんのアジア人と知り合いました。各国ともいろいろな地域から日本に来ていますので、地理の教員としては彼ら・彼女らが生の情報源・・・。親しくなって現地に連れって行っていただき、いろいろ案内もしてもらいました。

 今北海道でガイドの仕事をしていますが、海外の旅ではガイドが必須です。なにせ自分の行きたいところにきちんと連れていってくださり、最高の体験をさせてくれるからです。この経験が今のガイドの仕事に生きていると思います。

 この町から遠ざかって数年、この町も変わりました。でもその当時がんばっていた人たちは今もがんばっていて、そして、僕がいくとあちこちから集まってきて・・・飲みます。今回もいろいろな話を聞けました。

この記事へのコメント