移住地での買い物・・・主に網走市にて

 今住んでいる小清水町浜小清水には、観光客向けの店舗があるのみで商店らしい商店等は皆無に近い状況です。小清水町の中心部に行くと数店商店やスーパーもありますが、実際に買い物となると網走市に行きます。

 網走市の場合、駅前周辺はあまり店舗がありません。今網走市の買い物の中心地は駅前ではなく、新興住宅地が広がっている「駒場」です。観光コースでは通過しないので、ちょっと寂れた駅前周辺をごらんにしかなっていない方はけっこう深刻にお考えいただく場合もあります。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


 駒場地域では、横浜在住時代の郊外型店舗がけっこう軒を連ねています。上記の写真はその一例ですが、これ以外に、TUTAYA、ハードオフ、ダイソーの巨大店舗、家電のベスト電器などもあり、日常的な使うものはほとんど入手可能です。ないものは実際にはインターネットを利用すれば入手可能なので、ものを買うと言うことで困ったことはありません。まぁ実際に商品を手にとってということができないところが難点かな・・・。

 網走までは距離にしてみると20kmありますが、渋滞はないので、20ふんかかりません。横浜に住んでいたときはちょっと買い物と思っても数キロのところが渋滞ですごい時間がかかったことを考えると買い物は楽です。駐車場が混んで入れなかったということもありません。

 逆に生鮮食料品は安くて新鮮なものが手に入ります。特に農産物と海産物に関しては天国です。もっとも漁師さんや農家に知り合いがたくさんできたので、単に買い物で入手する以上のメリットがあります。

イメージ 4


 しかし気楽に入れる喫茶店は皆無です。またファミレスもありません。唯一のそうした場は上の写真のモスバーガー・・・。モスバーガーはその昔あちこちでよく利用しましたが、今一番利用しているのはここです。
 

この記事へのコメント