わが音楽仲間のkazuhaさん!

イメージ 1

イメージ 2

 kazuhaさんこと猪股さんとはいまやっているジャズバンドのJCユニットのメンバーとして知り合いました。本業は漁師です!しかし、ある時は和太鼓奏者として、ある時はマラソンランナーとして、もちろんジャズドラマーとしてねオホーツクの文化活動を支える素晴らしい役割を担っています。

 和太鼓の演奏をするために集め出した音響機材・・・。それが少しずつ増えていって、今では、ひょっとするとオホーツク1の音響機材を持っている人になってしまったかもしれません。横浜在住時代には音響屋さんとの親交が深かったのですが、そうした音響屋さんの持っている機材と匹敵する十分な機材が彼のところにはあります。

 その音響機材をオホーツクで頑張る演奏家たちに役立つように今、いろいろな試みをされています。昨日の守成夏祭りでは、前日からの音響機材をしこみから当日の運営までやりきったという感じです。

 kazuhaさんと出会うことで、僕のこれまでやってきた音楽活動もすごく面白くなってきました。もちろんジャズバンドのメンバーとして以上の可能性をこれから考えていきたいと思っています。

 今月はあと2日、8月の2日間kazuhaさんといっしょにライブをやります。もちろんそのライブではkazuhaさんの音響機材が大活躍するはずですし、その音響機材を活かすためにいっしょに頑張ろうと思っています。

この記事へのコメント