【イベント案内】“観光業にチャレンジinオホーツク” 障害のある方の旅をサポートしませんか!

イメージ 1

 以下の案内は、筆者と長年横浜で障害のあるひとのITの利活用をすすめる事業展開をしてきた僕が1年間在籍した会社の取締役と僕の盲学校時代の教え子でありIT利活用のセミナー等でいっしょに講師を担当してきた全盲ITエンジニアのお二人をオホーツクに招いて、障害のある人がオホーツクに旅をする際にオホーツクの障害当事者がその旅をサポートする事業をすすめるための研修会が実現しました。

 その案内です。多くの関心のある方に参加していただきたいと思います。



平成20年度独立行政法人福祉医療機構「長寿・子育て・障害者基金」助成事業

“観光業にチャレンジinオホーツク” 障害のある方の旅をサポートしませんか

 就労支援セミナーのご案内
 
 今年度、NPO法人北見NPOサポートセンターでは、北海道オホーツク地域において、全国の特別支援学校の修学旅行を対象に、体験型研修を中心とした、旅行を安心安全に楽しめる環境づくりを目的として、就労支援事業委員会を設立し、障がい者と支援スタッフが運営するユニバーサルデザイン・ツアーデスク設置の可能性を検討する調査事業を実施しています。新たな雇用創出の場としてユニバーサル観光事業を確立するために各種研修事業を実施してまいります。

 研修第1弾として、横浜市よりユニバーサル観光を実践されている講師をお招きしてスタートセミナーを開催することといたしました。

 多くのみなさまのご参加をお願いいたします。

◎ セミナー内容

 8月9日(土) (13:30~16:00)

講 演
 「障がいのある人の旅サポート実践例」(1時間)
  講師: ピアサポート株式会社(横浜市) 取締役会長 岡村道夫氏(車いす起業家)
    
 「見えなくてもここまでできるIT実践」(30分)
  講 師: ピアサポート株式会社 松村道生 氏(全盲ITエンジニア)

パネルトーク
  「オホーツク地域をユニバーサル観光の中心地に」(1時間)
    パネリスト:ピアサポート株式会社 取締役会長 岡村道夫氏
          ピアサポート株式会社 松村道生氏
    コーデイネーター:ITサポートオホーツク 佐々木 夏実氏

8月10日(日) (15:00~17:00)
ワークショップ
  「観光業で働く魅力とは」
     コーデイネーター:ピアサポート株式会社 取締役会長 岡村道夫氏

日  時: 8月 9日 (土) 13:30~16:00
      8月10日 (日) 15:00~17:00

会  場: 日本赤十字北海道看護大学講義室
(北見市曙町664-1)
 駐車場は大学北側駐車場をご利用ください。
 会場位置等はホームページ
 ttp://www.rchokkaido-cn.ac.jp)

 参加料: 無料

主催: 特別支援学校修学旅行対応・障がい者観光事業就労支援事業委員会

共催: NPO法人さわやかオホーツクねっと NPO法人北見NPOサポートセンター

 8月9日 セミナー終了後、交流会(参加費1,000円)を開催いたします。

この記事へのコメント