車いすの人が人力車に乗る試み

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 横浜で暮らした最後の一年は、障害のある人が中心となって様々な仕事を行う会社の仕事もしていました。その会社では「障害がある」からこそできる「仕事」を事業の一つとしてバリアフリーの街づくりに関わることがしばしばありました。

 今回の横浜での仕事は、この会社と連携してオホーツクで障害のある人の就業の可能性を切り開く事業の打ち合わせがありました。打ち合わせの後、中華街で人力車で楽しんでいただく仕事をしている人たちからの依頼で車いすからどう人力車に乗るかの「試行」に挑戦する場面に同行させていただきました。

 車いすで人力車に乗るにはそれなりのバリアがあります。しかし、乗るための人的なサポートやちょっとした工夫をすることで、人力車に乗り移る可能性は十分にあることがわかりました。

 でも、写真の一番下のように、車いすで人力車を引っ張るのが一番おもしろいかもという話に・・・。

この記事へのコメント