北見で視覚に障がいのある方のパソコンのインターネット設定のサポート

本日は北見まで依頼のあった方のIT訪問出張サポートで伺いました。

2022_1118_006.png

サポートされる方はお父さんと呼ばれる方に歩行の手引きをされていましたので、即視覚に障がいのある方だとわかりました。

僕は盲学校に18年勤務していたこともあって、視覚に障がいのある方のパソコンサポートは、(ここ10年やっていませんが・・・)慣れています。

しかもお使いになっているソフト等は、視覚障がい者のサポートをしてきた「高知システム開発」のスクリーンリーダー PC-Talker)等でした。

これは使い慣れたソフトです。今回のサポートのメインは、MyMailでしたが、一つ前のバージョンのIVでした。(今は、MyMail Ⅴになっています。)

設定は視覚に障がいのあるかたでもできますが、ちょっと複雑でお客様の使っているプロバイダーのメール設定はちょっと複雑でした。そんなことでお客様自身では無理だと判断されたようで、僕に依頼がありました。僕も複雑な設定には難儀しましたが、もちろん問題なく設定が完了して、メールの送受信ができるようになりました。お客様も大変喜ばれていました。

これも一つの出会いだと思って、これからこの方のサポートを続けることになりました。

北海道・オホーツクでの視覚障がい者のサポートの始まりまです。

この記事へのコメント