オホーツクの冬の道路事情 国道の場合、除雪が割合進んでいます。

 北海道のオホーツクの冬の道路事情ですが、オホーツクは全道の中でも晴天が多いため、写真のように晴天が続くと道路には雪があまりありません。  ちょっとでも雪が降るとたちまち道路は真っ白になり、油断大敵です。雪が降ったらたとえスタッドレスタイヤをはいているといても注意が必要です。特に急ブレーキや急ハンドルはもってのほかで、これが原因となって、滑って、反対車線に飛び出したり、道路から出てしま…

続きを読む

流氷がやってくる前の網走市・能取岬

流氷がやってくると流氷の絶景の場所となる網走市・能取岬です。  流氷が目の前までやってきていますが、流氷がやってくる前の網走市・能取岬に行って見ました。  流氷が来ると一段と寒くなりますが、行った日は風が強くかなり寒さを感じました。  最初の写真は、これから向かう能取岬を撮影したもので、流氷が来るとここも見所になります。能取湖から能取岬に向かうトンネルの前です。 …

続きを読む

冬の摩周湖を見れるのは第1展望台だけ、そこから見た夕景

 摩周湖の第1展望台は、北海道釧路総合振興局弟子屈町にあります。冬季は通行止めになりますが、第3展望台もあります。  第2展望台はまぼろしの展望台で今は行くことできません。その理由を調べて見ると・・・  「昭和14・15年当時に摩周外輪山を一周する細道がカルデラ壁頂上部づたいに作られました。この細道は第一展望台と第三展望台を結んでいて、第一展望台から1kmの地点は狭いスペース…

続きを読む